ガンダムF91ver.2.0【MG】(塗装)MGだけどHGサイズのMS

2018年発売のF91のver2.0のキットです。前回紹介したver1.0からおよそ10年の歳月を経ての発売です。10年という期間でどれだけ進化したかという期待と、好きな機体という事で購入しました。

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥6,465 (2024/01/23 08:25時点 | Amazon調べ)
目次

PHOTO

ガンダムF91-v2-01
ガンダムF91-v2-02
ガンダムF91-v2-03

今回もデカール貼りを頑張りましたが、使っているデカールはハイキューパーツのデカールと前回使ったF91専用のデカールです。

ガンダムF91-v2-04
ガンダムF91-v2-05
ガンダムF91-v2-06
ガンダムF91-v2-07
ガンダムF91-v2-08
ガンダムF91-v2-09

説明書ではヴェスパーのトリガーをしっかりと握らすことができるみたいですが、私はできませんでした。関節がきつくなってしまっていたので、うまく動きませんでした(-_-;)

ガンダムF91-v2-10
ガンダムF91-v2-11
ガンダムF91-v2-12
ガンダムF91-v2-13
ガンダムF91-v2-14

この部分にビームサーベルが隠されています。2本入ってます。

ガンダムF91-v2-15
ガンダムF91-v2-16
ガンダムF91-v2-17

ver1.0と並べて。大きさは変わりませんが、頭部、胸部あたりは大分違いますね。細かいところの塗り分けなんかも違います。ver2.0の方が全体的にマッチョな感じでした。

ガンダムF91-v2-18
ガンダムF91-v2-19

ver1.0のヴェスパーを直してキットに装着しました。でもたぶん動かしたらとれます。

ガンダムF91-v2-20

付属部品。実は頭部はもう一つあります。こちらもver1.0と同じくギミックで顔を変えるタイプ。通常は差し替えで顔を変えられます。


ハンドパーツは親指のみ可動で、他の部分は差し替えてビームライフル等を握るタイプ、サーベルを握るタイプ、手を握っているタイプの3種類あります。


なぜかセシリーのフィギュアが付属。同時期に発売したREのビギナ・ギナを買えという事でしょうか。もちろん僕は買いました。

ガンダムF91-v2-21

PC内を整理していたら塗装前のF91がありました。

やっぱり肩の部分に「F91」のデカールがないと寂しいですね。色分けはしっかりされているので、付属のシールを貼れば塗装無しでもかっこよくできます。

カラーレシピ

  1. ホワイト部分:下地にクレオスグレーサフ→クレオス・ホワイト
  2. ブルー部分:下地にクレオスグレーサフ→クレオス・ガンダムブルー
  3. レッド部分:下地にクレオスホワイトサフ→クレオス・ガンダムレッド
  4. 関節部:ガイアノーツ・メカサフヘビィ
  5. 武器・手:ガイアノーツ・ガンメタリック

最後にトップコートとしてガイアノーツのEXフラットクリア(なめらかスムース入り)

総評

2つのキットを作った感想ですが、正直ver2.0になったことによる大きな驚きはなかったです。ver1.0時点で可動範囲や合わせ目といった最も気になる所はすでにクリアされていたように感じます。

もちろんver2.0の方が足首、頭部の上下、胸部の動きは向上していましたが、この辺りは10年の技術向上に伴う当然の進化かなという印象ですね。

一番の違いはやはりキットのデザインでしょうか。2つ並べるとこんなに違うんだという印象を受けます。

ver1.0ではアンテナが長めなので頭が大きい感じをうけました。
ver2.0は脚部が太めになっているので、全体的にがっしりした印象です。足首も動くので、設置性も安定しています。

両者を比べてどちらが好きかと聞かれると、ver2.0のがっしりした感じが好きですね。ver1.0は今見るとちょっと肩の部分が大きくて上半身と下半身のバランスが悪いかなと思いますね。

今回の頑張りポイント
  • 今回もがんばってデカール貼り
  • ver1.0と色合いを少し変えた。前回はホワイトにガンダムホワイトを使っているので若干グレー寄りのホワイトでした。
今回の残念ポイント
  • 色塗りでムラができた。塗料が薄すぎ&ふきつけすぎで四隅に色がたまってしまった。
  • スミ入れ後のふき取りが雑な部分があった。
  • 塗装後の取り扱いで色が剥げた部分があった。

塗装の技術はまだまだなのでもっと頻繁に塗装して練習しないとダメですね。

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥6,465 (2024/01/23 08:25時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次