ギラドーガAMS-119【HGUC091】(塗装)【マッシブさがかっこいい】

映画「逆襲のシャア」で出てきたネオジオンの量産機ですね。作った印象は、とにかく完成度高いです。この逆シャアシリーズのHGUCは他にヤクトドーガ作ってますが、はずれがない印象です。

個人的に気に入っているのが首の動きが結構上に向けられる所。アクションベースで飾っても首が上向きにできるので宇宙空間を飛行してる感じにできます。

素組みしてから、いつかエアブラシで塗装したいと思い、合わせ目消し等してから放置してました。結局作ってから塗装まで7年くらい放置プレイでした。


エアブラシ塗装最初の作品なので、塗装に関しては色々残念なところが多数あります(;^ω^)

武器、間接部分などはABS素材だったので、武器だけ塗って他は未塗装。シュツルムファウストの赤い部分と首と腰の動力パイプは塗り忘れ、その他バーニア部分も一部塗ってないですね。

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,750 (2023/01/04 21:07時点 | Amazon調べ)
目次

カラーレシピ

  1. 緑部分1→クレオス濃緑色
  2. 緑部分2→クレオスダークグリーン
  3. 武器→クレオスメタルブラック

Photo

ガンダムとの比較。頭1個以上大きい感じ。

他のパーツがどこにいってしまったので、ビームソードアックスの写真は無し。
説明書のカラーガイドだと結構明るめの色をチョイスされていたのですが、MSは兵器ということで、暗めの色で塗装しました。


ただ、濃緑色とダークグリーンの色の差異がわかりづらくなってしまいました。もうちょっと明暗のはっきり違う色で塗ったほうがよかったかな。

総評

ジオン系MSのマッチョな感じが好きですね。

上でも書きましたが、この逆シャアシリーズの機体は首が結構上を向ける、肩の可動域が広い脚部部分が腰と独立で左右に少し動く、と色々なポージングが可能です。

技術とやる気があるなら、盾とスカートの裏側にプラ板を貼ってモールド追加しても良いかもです。

ギラドーガは結構好きな機体なので、MGも欲しいなぁと思ったりしてます。

それではまた次回!

パーツの数
多い
少ない
キットの大きさ
大きい
小さい
組み立てやすさ
大変
簡単

おすすめ度:

BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,750 (2023/01/04 21:07時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次